プロフィール

ろっこ

Author:ろっこ
たまご名はチョビ
ひよこ名はぴよ太


誕生記

*script by KT*

Wedding Anniversary

*script by KT*

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


↓メールはこちら↓


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中期 (1) 戌の日

5ヶ月になる16wから中期に入ります。ここでの主なイベントは戌の日の安産祈願。ネットで「安産祈願 神社」を検索すると、ヒットする神社が思いの他少ない事が意外でしたが、特に安産祈願を前面に出していなくてもどこでも祈祷は出来るみたいですね。でもやっぱりご利益のある神社がいいのも本音(笑)。しかし、お宮参りも同じ神社でするとなると、やはり自宅から近い場所の方がいいのか…と、結構逡巡しました。結局自宅から車で5分の神社で祈祷してもらう事に決定。

日時が決まれば神社に電話して予約を入れます。この時に持参する物や玉串料の確認も。持参する物は腹帯ですが、神社によってはそこで購入するケースもあるみたいです。持ち込み禁なんて神社もあるとか…。

少し前後しますが腹帯について。腹帯は妻側の家が用意するのが慣例のようですが、一応夫側の家にも確認を取るのがベターかもです。地域によっては異なる習慣もあるし、何よりこれから子供絡みの行事は目白押しな訳で、その都度どちら側が何をするかを決めた上で段取りを取らないと結構ややこしくなります。どちらの家にとっても可愛い孫ですから、じーやん’s&ばーやん’s大張り切り(笑)。とても有難い事ですけどね(^^)

そして腹帯。伝統的な岩田帯からガードルタイプまで多種多様ですが、どれも一長一短な印象がありました。ベルトタイプは手軽だけどズレやすく、ガードルタイプはズレにくいけどトイレで手間。岩田帯は試した事ありませんが、これもややこしそうですね。そして私は途中まで逆子だった為、腹帯をする期間が殆どなくて(お腹を固定してしまうと胎児が自力回転しにくいので)何だかお蔵入りな扱いに…。
夏場の妊婦さんには結構キビシイという腹帯。これだ!というタイプが見付かったら、洗い替え分もお忘れなく。

話は戻って安産祈願当日。特に改まった服装でなくて良いみたいですが、ジーンズ・スニーカーといった軽装は避けた方が吉。受付で玉串料を納め、記帳を済ませたら神殿へ通されます。祈祷の受け方は神主さんからレクチャーあるので無問題。時間にして10分弱でした。後は授与品を頂いて帰ります。



安産を宜しく!というより、この子が無事に産まれてきます様に…とひたすら祈った私でした。




スポンサーサイト

コメント

戌の日についてこれからいろいろ調べようと思っていた時期だったので、手順などが詳しく書かれていてすっごく役に立ちました^^
腹帯って今は多種多様なのですね~!

記事を書き終わった後思ったのですが、何か記録というよりレクチャーっぽいですね(^^;)甚だ簡単ではございますが(笑)お役に立てたなら嬉しいです♪

腹帯をプレゼントしてくれる産院もありますよ。私が出産した所がそうでした。でも簡易岩田帯っぽい仕様だったので、着ける事なくお蔵入り…スミマセン>Tクリニック

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kmt061218.blog85.fc2.com/tb.php/7-7b548fbb

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。